絆礼装一覧

NO IMAGE

【FGO】エリザベート(ランサー)の絆礼装を紹介。常識から逸脱した音楽的センス。潜在的な竜の因子。貴族としての矜持。天は彼女に三つの才能を与えた。

NO IMAGE

【FGO】源頼光の絆礼装を紹介。源氏の棟梁にとって無二の友であり母である私には不要。───誅伐執行。是は、そのための武器です。由来も何も必要はありません

NO IMAGE

【FGO】酒呑童子の絆礼装を紹介。死んでも佳えか───そないに思わせてくれるんが、血や月や銀やのうて お酒やなんて。思いもよらへんやんか。

NO IMAGE

【FGO】ヘクトールの絆礼装を紹介。野暮なことは言いっこ無しで、一つ英雄らしく振る舞ってみせるかねえ。ああ恥ずかしい恥ずかしい!

NO IMAGE

【FGO】茨木童子(バーサーカー)の絆礼装を紹介。───ふふん。よいぞ。許してやろう。 存分に、恐れおののくがよい!

NO IMAGE

【FGO】護法少女こと酒呑童子(キャスター)の絆礼装を紹介。茨木も満足しはった頃合いやろし、しまいにしよか

NO IMAGE

【FGO】シトナイの絆礼装を紹介。生きたわたしの模造品、死んだわたしの影に過ぎないとしても、忘れえぬものがある

NO IMAGE

【FGO】水着イシュタルの絆礼装を紹介。彼女にとってイシュタルカップは最高のお祭りで、 ちっぽけな人間のマスターの実況は とても楽しいものだった

NO IMAGE

【FGO】ネロ・クラウディウス〔ブライド〕の絆礼装を紹介。余はローマの第一市民にして薔薇の皇帝であるが、その皇帝を戴くものには更なる祝福がなくてはな!

NO IMAGE

【FGO】エルキドゥの絆礼装を紹介。無垢な心は、一房の飾りだからこそ喜んだのだ